超わかりやすいFXのバイブルサイト

サラリーマン必見! 夜のNY市場を狙え!

女神はサラリーマンにほほえむ!?

FXは24時間取引できる!

サラリーマンの方々は朝・昼はもちろん仕事をしているので、1日中相場に釘付け・・という訳にはいきませんね。
しかし、FXは24時間取引できるので、仕事から帰ってきてからでも取引ができるのです!
なぜ24時間取引できるのか?
FXの市場はまさに世界であり、日本市場が閉まってしまっても、アメリカやイギリスなどの市場は開いているからなのです。日本の夜の時間はちょうどアメリカの朝の時間になるので、取引ができるという事になります。

各国の市場時間

サラリーマンはニューヨーク市場を狙え!

先ほどの例で見た通り、アメリカの市場(ニューヨーク市場)のオープンは日本時間の22時〜翌日7時となっています。実はこのニューヨーク市場は結構相場が動く時間帯でもあるのです。さすが金融大国アメリカの市場!
この夜の22時前後が相場がざわつく時間になっているぞ!

2019年4月23日の22時前後

2019年4月18日の22時前後

ニューヨーク市場で取引した場合

さて、ニューヨーク市場がよく動くことは分かった。
そこでどのように取引をしたら儲けを得ることができるのか?
実際の相場に合わせてシミュレーションしてみたぞ!

22時前後の相場チャート

とあるサラリーマンの取引

19:00

クタクタになり帰宅。今日もあのハゲ上司に理不尽に怒られた。
マジでアイツいつかギッタギタにしてやる!と思いながら風呂に入る。

20:00

晩御飯を食べながら大好きなテレビを見る。
最近の番組はクイズ番組ばかりで頭が休まらない。頭を休ませない気か。

21:00

テレビを見ながらスマホ片手にFX取引画面を開く。
ちょうど、値が下がってきていたので、買い注文を111.864円で行った。

22:00

プロトレーダー並みの鋭い眼光でチャートを睨み、売りのタイミングを探る。
相場はうまい具合に上昇中だ。
しかし、あのハゲ上司マジでいらつくぜ。。

22:30

その瞬間を逃さなかった!
112.031円まで上がった瞬間に売り注文を行った。
うまく高値を掴めたようだ!

資金 30万円
取引数量 米ドル円:66Lot(66,000ドル)
買値 111.864円
売値 112.031円

凄いけど・・・凄いけどさ・・・

お前もハゲとるやないかーい!

あれ?でも、これは1ヶ月(20日間)達成したとしたら・・・

なるほど!と思ったらいいね・シェアして友達に教えてあげよう!