超わかりやすいFXのバイブルサイト

高金利通貨スワップで稼げ!

不労所得でハワイ旅行!? スワップポイントでウッハウハ!

新興国通貨は超高金利!

銀行にも貯金をすると金利が貰えるように、通貨には「政策金利」と呼ばれる金利がある。
日本の政策金利は0.00%~0.10%となっている。ほぼ0%でゼロ金利と言われているのだが、新興国の通貨は政策金利がとても高い!金利の高い通貨を買えば、その金利がたくさん貰えるわけだ!

日本の政策金利
0.1%
南アフリカの政策金利
6.75%
メキシコの政策金利
8.25%
トルコの政策金利
24%

上記の各国の金利を見ていただければ分かるのだが、トルコの政策金利は抜群に高く24%となっている!
これは日本の金利の240倍に相当する!

日本の金利低すぎ・・・

金利を得る方法がスワップポイント

その莫大な金利を得るためにFXにはスワップポイントという仕組みがある。
買った通貨と、売った通貨の金利の差を毎日金利として受け取る事ができるのだ。
計算の仕方を教えたいところだが、そんな面倒くさい事をしなくてもいい。
スワップポイントはFX業者のサイトに必ず掲載されているので、そこで確認するといいのだ。
例えば、現在は以下のようなスワップポイントになっているぞ。

2019年5月7日現在の10,000通貨あたりのスワップポイントと必要保証金

米ドル/円
84円必要保証金:45,000円
南アランド/円
12円必要保証金:4,000円
メキシコペソ/円
12円必要保証金:3,000円
トルコリラ/円
85円必要保証金:8,000円

上記の表をみると、米ドル円も高いように見えるが、必要保証金のところにも注目、米ドル円での取引の場合、1日84円のスワップポイントを得るためには最低45,000円の保証金が必要だが、トルコリラ円の場合は8,000円で済む。
トルコリラ円での取引の場合、より少ない資金で多くのスワップポイントが貰えるという事だ。

トルコリラ円でのスワップ収益シミュレーション

トルコリラ円で買取引をした場合のシミュレーションをしてみよう。
その威力にきっと驚くぞ!!

必要保証金 8万円
取引数量 100Lot(100,000トルコリラ)
取引期間 365日
スワップポイント 8.5円 ※1000トルコリラあたり
利益310,250円

80,000円を元手に1年間のスワップポイントは
31万円以上に!!

不労所得最高だぜ!!

なるほど!と思ったらいいね・シェアして友達に教えてあげよう!